Web誌上セミナーバックナンバー

 

機械工具商社経営ニュース2012年01月号Vol.13

現役機械工具商社 社長が語る!
連載:わが社の国内 生き残り戦略
  何とこの時期に!新規営業所を開設!!
             記事:K・マシン 代表取締役 菊井 健作

   EU経済危機や超円高など、現在先が見えない機械工具業界ですが、何とこの時期にわが社は新規営業所を開設しました。
   その新規営業所は「京都南営業所」。280坪の敷地に50台の駐車場を備えた将来を見据えた戦略的営業所です。今回の新規営業所開設にも、わが社の販売管理システム「業務革命」も大きな貢献をしています。
   昔は新規営業所を出店する場合、その営業所のシステム環境を本社並みにしようとすると、多大な費用がかかりました。例えば専用線をひくにしても非常にコストがかかることです。ところが今は安価な光通信インフラが整っているので、専用線を引くこともなく営業所のオペレーションが本社並みのスピードで、運用することができるのです。
   また当社が使用している販売管理システム「業務革命」は、本社・営業所対応が標準仕様で対応可能なため、営業所の拡張に対してもフレキシブルにシステムを増やしていくことができます。また新営業所開設に関わるユーザーの担当変更も、一般の販売管理システムでは大変なケースが多いようですが、「業務革命」なら所属拠点が変わる担当のデータ変更にも対応しています。
   顧客満足を実現し、「攻め」の経営を実現するためには、顧客の近くにある営業所は必須のことです。当社の販売管
理システム「業務革命」は、そうした「攻め」の営業を強力にバックアップしているのです。
   
菊井社長も参加しています!
機械工具商社経営研究会に“無料お試し”参加しませんか?
【無料お試し】参加はこちら!!
   
先着5名様限定! K・マシン㈱に見学に来ませんか?
ご希望の方はこちらまで
   
菊井 健作
K・マシン 株式会社 代表取締役

地域密着型のテクニカル商社として、日本のものづくりをサポートしている。近年「FAエンジニアリング部」を立上げ、自動組立機・装置・省力化機械の開発・設計・製作を行い、各企業の省力化・コストダウン・品質向上を図っている。毎月一回「生産技術セミナー」を開催し、各企業の人材育成にも注力しており、大人気のセミナーとして毎回多くの参加者から満足の声を頂いている。こうした取り組みで年間60社以上の新規顧客開拓に成功。同社のユニークな取り組みは「中経出版 なぜこの会社には1ヶ月で700件の問い合わせがあったのか?」「同文館出版 生産財営業の法則100」でも紹介されている。関西IT百選で優秀賞を受賞。


稼ぐ組織をつくる、管理職の為のリーダーシップ
【第13回】 リーダは部下に対する「テーマ設定業」!
             記事 :船井総合研究所  片山和也氏

   そう考えれば、リーダーの仕事とは“テーマ設定業”と言うこともできるでしょう。しかも、このテーマ設定は「誰でもわかる」「反論の余地が無い」テーマ設定にしなければなりません。
   その代表的なものとして、工場の“5S”を挙げることができます。5Sとは「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「躾」、5つのSを徹底する活動のことを指します。整理とはいらないものを捨てること、整頓とは置き場所を決めること、清掃はきれいすることで清掃はそれを維持すること、そしてそれらを徹底する躾が5Sなのです。
   工場の生産活動は機械での加工、組立、溶接、検査、出荷作業など、非常に多岐にわたるものです。また現実問題として働いている人の中でのレベルの差も非常に大きいものがあります。この道数十年のベテランの職人から、数日の経験しかない派遣・パート社員まで多様です。このように多岐にわたる生産プロセス、多様な人たちを対象として、生産活動で最も効率を上げることができる共通テーマが5Sなのです。
   これが店舗販売になると“挨拶”になるでしょう。以前、NHKの番組で、小売業の再生を専門とするコンサルタントの特集がありました。彼は覆面調査と言われる手法で全店
   
舗のお客様への挨拶の状態を数値化して得点をつけ、最も得点が低い店舗に対し集中的な教育指導をしていました。そして、その店舗が改善されたら改めて覆面調査を実施し、また最も得点の低い店舗を指導することを繰り返し行っているのです。
   前号で述べた営業活動における“訪問件数”、工場での生産活動における“5S”、店舗や飲食店の販売活動における“挨拶”など、ビジネスの形態ごとに「最重要成功要因」というものがあるはずです。 リーダーはこうした「最重要成功要因」を軸に、部下ごとに即時アクションに落としこめるレベルでのテーマ設定を行っていく必要があるのです。リーダーの仕事とは、部下を勝たせるための「テーマ設定業」、そのように言い換えることができるでしょう。

片山和也
株式会社船井総合研究所 シニアコンサルタント

船井総研における支援実績ではトップクラス。近年ではインターネットやカタログを中心としたダイレクトマーケティングに携わり成果を上げている。特にWebサイト設計や具体的なカタログ提案など、実践的な内容のコンサルティングに定評がある。著書に『上手な「商談」のつくり方・すすめ方』(同文舘出版)、『なぜこの会社には1ヶ月で700件の引き合いがあったのか?』(中経出版)等がある。





前号へ    次号へ

機械工具商社経営ニュース 過去のバックナンバーはこちら

業種別・業界別 販売管理システム 業務革命
機械工具商社向け販売管理システム 業務革命 詳しくはこちらをクリック
Web誌上セミナー稼ぐ組織をつくる管理職の為のリーダーシップ学 船井総合研究所シニアコンサルタント片山和也氏による特別Web誌上セミナー

【第49回】営業マネージャーの役割

>> 過去のセミナーはこちら


講師:船井総合研究所 片山和也氏
【機械工具商社経営研究会】
【無料お試し】参加はこちら!!

無料FAXニュース機械工具商経営ニュース購読のお申し込みはこちら


販売管理システム活用でお困りの方はこちら


 

ページトップへ